なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

【web内覧会 5】遊び心なしの1F&2Fトイレ 1/2

トイレです。

トイレも前回の個室に引き続き、仕様が同じという理由でまとめて紹介しようと思います
広さや配置、設備などほぼ一緒でどれが1階でどれが2階なのか写真によってはほんとわからない



まずは1Fから。
入り口です。

1F-RR_01.jpg

玄関から一番近い部屋がトイレという・・・
土間が少し写ってますね。
玄関からトイレが見えるのを避ける方が結構いますが、ウチは2階リビングなので問題なしです。
玄関にお客さんがいてもトイレ行き放題。

扉はポリ合板かなにかで作ってもらいました。
家の扉は基本木色ですが、トイレだけはあまり目立たせないよう壁紙と同色になってます。
あと他の扉はフルハイトですがトイレはあえて少し低くしてあります。
これも壁を分断して入り口を際立たせないようにそうなってます。
設計Tさんいわく、壁の一部として見せたいそうです。

ちなみにウチはフルハイトといってもH2,200mmしかありません
天井高がH2,200mmしかないので。
なのでトイレの扉はH2,000mmです



扉を開けるとこんな感じ

1F-RR_02.jpg

トイレの写真はあんまり撮ってなくて、かき集めた写真の時期はバラバラ。
廊下の電気が消えたり、急に昼の写真になったりします

狭くて外からじゃないと全体が写りにくい・・・



反対側を覗くとこう

1F-RR_03.jpg




中へ入ります

1F-RR_04.jpg

便器はTOTOのネオレスト。
NJ1です。
これはカタログに載ってなかった気がします。
たしか業務用で普通のネオレストより安かったと思います。
でも機能はだいたい一緒・・・だったはず


ウチがお願いした工務店に標準というもがあるのならばコレがそうだと思います。
見学へ伺った家は全てTOTOネオレスト+スティックリモコンの組み合わせでした。
特に希望がなかったのでウチもこれになりました。
でも便器もリモコンも結構気に入ってます






便器の向かい側は手洗いがあります。

1F-RR_05.jpg

カウンターはタモ材でその上に小さな手洗いが付いてるシンプルなもの。
一応上に収納用の棚を付けてもらいました
タオルかけにタオルを掛けたら見事にスイッチが隠れます。
これは設計Tさんの罠なのか・・・

トイレの部屋内にスイッチがある家に住むのは生まれて初めてです。
部屋内にスイッチがある事自体は特に不便ではないという感想です。
ただタオルが邪魔なだけで
私はスイッチが中でも外でもどっちでもOKな人間だったようです。


1階はとりあえず以上











次は2階です。
入り口はココ。

2F-RR_01.jpg

1階と全く同じ扉です。
中もほとんど同じです。



ということで違う部分の写真を。

2F-RR_02.jpg

手洗いのとこに窓が付いてます
型板ガラスの滑り出し窓です。



昼だと電気を付けなくてもトイレを使える

2F-RR_03.jpg

1階はほんと扉を閉めると闇なので






もう1つ1Fと違う所はこれ

2F-RR_04.jpg

1Fはダウンライトなのに対し、こちらは間接照明にしました。
遊び心なしとタイトルに書きましたが、ここが唯一の遊び心かも。
あっ、あと窓と間接照明があるせいで1Fに付いてた棚がありません。
トイレットペーパーのストックどうしよう・・・








全体的にはこんな感じのトイレです。
壁紙も床も他の部屋と同じ。タイルやニッチもなし。
特に何も無いトイレですがスッキリしてていいかな
最初は部屋全体を全然違う壁紙にしたり、壁を古材の板張りにしたりとか考えましたが、なんか結局こうなりました。
唯一の心配は床が無垢フローリングということかなー



次はトイレ内のパーツについて書く予定です。



それではっ




にほんブログ村






スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment