なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

竣工直前で住宅購入を半分あきらめた件(4)

またまた前回の続きです。


工務店(営業の方)から今夜伺いたいと連絡がありました。
今までこんなに急に会いに来ることはなかったので、なんだかイヤな予感がします


ウチまで来てくれるということでしたが、すでにダンボールに荷物を詰め始めているため部屋の中が崩壊してます
なのですぐ近くのファミレスで会うことにしました。
ローンが通る前に引っ越しの準備をし始めるという先走りっぷり。年末くらいから詰め始めてました


ファミレスで待っていると営業さんだけじゃなく工務店の社長さんもやってきました。
あからじめ電話で伝えられていたのですが、やはりローンに関することのようです。





内容は今後のことについてでした。
このまま住宅ローンが組めなかった場合どうするかという話です。

やはり建売として販売されることになりそうです
私が買えないのなら他の人に買ってもらうしかない。まあそうなりますよね。

しかしここで問題が
土地は私(+妻)の持ち物で、その上に工務店の持ち物である家が建てられている。
この状態では売れない(売る方法もあるのかもしれませんが…)


そこで工務店さんからの提案はこんな感じ
  『土地を一旦工務店へ譲渡し、建物と土地を一緒に建売として販売する。
  そして売却価格から建築費を差し引いた額を私に戻す。
  販売価格は私と工務店で協議して決める』

ということは売れた金額次第でどれくらい損をするか変わってきます。
逆に販売価格を高めに設定して売れた場合、土地の購入価格より多い金額が戻ってくるかもしれません。
しかし、儲かったとしても売ってしまいたくありません
色々考えたり時間を費やしたり、完成を楽しみに1年半くらい過ごしてきたので・・・




さて・・・これだけではありません。
さらに条件を提示されました。

工務店さんは建築するにあたり、引き渡しまでの資金を金融機関から借りている状態です。
なので引き渡し(融資実行)が遅れると、工務店さんは金融機関への返済が遅れ、その分利子が発生します。
金融機関から工務店さんへの信用もなくなってしまいます。
なので工務店さんは建築費の回収を急いでいます。

条件はこんな感じ
  『住宅ローンの融資実行が3月末までに行われない場合、上記の手続きで建売として販売開始する。
  工務店が金融機関から借りている資金の利子分を、3月以降から家が売れるまで私が負担する。』



( ゚ω゚;)ヤバ過ぎる・・・



だってもう2月下旬やん
3月末とかキツイ
あと1ヶ月ちょっとで融資実行にこぎつけなければならないのか・・・
この時期銀行が忙しくて審査も時間がかかるというのに




まじ絶望です・・・




以前、『引き渡しは多少待てますよ。さすがに一年とかは無理ですが』
って感じで言われたから3ヶ月くらいは待ってもらえるかと思ってた

本当にキビシイのでもう少し待ってもらえないか交渉してみたけど譲らず。
でもなんとか3月中にローンを払える目処が付けばいいということになりました。
つまり3月中に本審査通過できれば間に合います。







この話を聞くまで、まだなんとかなるだろうという思いのほうが強かったです。
個信が散々なのにもかかわらず
審査がゆるそうな地方銀行、信用金庫、JAあたりなら貸してもらえるのではないかと。


しかし残り1ヶ月ちょいとなるとさすがにムリな気がします。
すぐに地方銀行などに申し込もうかと考えましたが、今申し込んでいる3行の返事がそろそろ返ってきそうなので、その結果を見てから審査を受けることにしました。

工務店さんの方でも付き合いのある銀行と信用金庫へ申し込んでくれるとのこと。
しかし信用金庫は、建築地がエリア外のためムリでした。
なので銀行(D社)だけ審査を申し込んでもらいました。
工務店さんもなんとか住宅ローンが組めるよう頑張って動いてくれました。

ちなみにフラット35は審査通りやすいようですが、最初から変動で考えていたため今からはムリなようです。
フラット35に必要な条件を満たしてないのかな。よくわかりません。



この時からほんと毎日しずんでました
割りとポジティブな方ですが、さすがに不安でいっぱいです。
でもやらなければいけない事はたくさん。
たぶんブログもほとんど書いてなかった気がする。


すでにもう半分あきらめて、いくらなら売れるだろうかと考え始めてました。
現場近くの建売物件を見ると、やはり販売価格は期待していたより安かったです。
注文住宅として建てたので建売と比べたらしっかりしてると思うけど、販売情報見てる人には伝わらないだろうなー
高めに設定しても売れそうな気もするし、現実はそんな甘くないような気もする。

しかし売るなら早く売らないと、工務店からの条件に『3月以降の利子を負担』とあるのでどんどん費用がかさみます。
広告費もかかるし。
かといって早く売りたいがために安く設定しても損をする。
価格設定ってむずかしい・・・
でも数百万から最悪一千万円近く損をする気がします。
散々時間を費やした家手に入らず、お金も数百万減る・・・散々や・・
まあ自業自得ですが
なんとか避けたい


そうだっその建売を自分で買い戻そう
自分がローンで払ったお金が工務店を通して自分に支払われるというわけわからんことになるけど
まあその前に銀行が貸してくれるとは思えないが。今組もうとしているローンの倍くらい借りないといけない。








とかもう色んなことを考えたりしてるとやっと1行審査結果が返ってきました。




つづく・・・



にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment