なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁の白いとこ

外観の白い部分(※過去記事)は吹付けです。

ほんとは塗り壁がよかったのですが予算がないので仕方なく
ということで価格重視でエスケー化研のソフトリシンを使うことになりました。
HPによるとこんな商品です。

ソフトリシン
softlithin_text
リシン白

サンプルや実際に使用されている外壁をみると質感は悪く無いなとう感想でした。
ただ、白いので汚れが心配です。






そこでエスケー化研のHPを見てるとちょっとよさげなものがありました。
こんなのです。

セラミソフトリシン
cslithin_text
リシン白

見た目はソフトリシンと全く同じです。
しかし説明に汚れやカビなんかに強そうなことがかいてあります。
表面がザラザラしてるので汚れることは汚れるでしょう
でも少しでもマシかもと思い、設計Tさんに見積りをお願いしてみました。
あとソフトリシンが耐用年数4~6年なのに対し、セラミソフトリシンは8~10年なのもよいです


そして見積りの結果は・・・
セラミソフトリシンは2,250円/㎡(定価2,300円/㎡)で、80,600円追加
それなりに痛い増額だけど耐用年数を考えるとよいかなという感じです。





ついでにもう一つ見積りをとってくれていました。
セラミソフトスタッコという商品です。
これは最初ソフトリシンと同時に提案されたのですが、10万円程高くなるとのことで却下したものです。



HPの説明はこんな感じ

セラミソフトスタッコ
csstucco_text
stucco

最初選択肢から外した時は、HPを見たりしなかったので性能は知りませんでした。
セラミソフトリシンと同様に汚れに強そうです。
ここには書いてないですが、詳しい説明が書いてあるPDFファイルを読むとカビや藻などにも強いと書いてあります。
耐用年数もセラミソフトリシンと同じなので性能的にはほぼ一緒なのかな。
セラミソフトスタッコのほうがゴツゴツしています。
見た目的にどっちがいいかというと、どっちでもいい

そして追加費用はというと
セラミソフトスタッコは2,500円/㎡(定価4,250円/㎡)で、113,100円追加




性能は似ていて価格差は3万ならセラミソフトリシンかなあ・・・と思って見ていると
定価の差が倍近いということに気付きました


何この割引率の差・・・

定価が高いということはセラミソフトスタッコの方が何かいい事があるのでは
なんかこっちの方がお得感が・・・

もうコッチにしてしまえー


という感じでセラミソフトスタッコでいくことにしました










そして決まったと思いきや後日色を聞かれました。
あれっ色は白って決めてたはずだけど・・・と思ってると

設計Tさんから
『真っ白にしますか?それとも壁紙と同色の白にしますか?』

なるほどっ白にも色々あるのね
ちなみに壁紙は少しアイボリーがかった色です。

サンプルを頂きました。

Fuki_Color

左が壁紙同色で、右が真っ白。

これは結構迷いました
悩んだあげく真っ白でいくことになりました。
理由は水切りや樋の色が真っ白なので、そういう見せたくないものが目立たないように。
少し色が違うだけで目立ってくるらしい。





これで吹付け部分は決まったかなと思ってると、もうすぐ施工という頃に設計Tさんから提案が。

『バルコニー内側だけ壁紙と同色にしてはどうでしょう?
 さらにその部分だけスタッコじゃなくリシンにしませんか?』

たしかにそっちの方がいいかも



図面でいうとこんな感じ

Fukitsuke_Plan

セラミソフトスタッコで真っ白の壁がい部分、
セラミソフトリシンで壁紙同色の壁がい部分です。
色がついてない所は窓だったりガルバの壁だったり。

バルコニーの内壁と室内の壁がガラス一枚隔てて繋がっているような作りなので、
連続して見えるように色や質感を近づけたほうがよさげ
なのでバルコニー内側は壁紙と同色にしました。
さらに壁紙の質感に近づけるため凹凸が少ないセラミソフトリシンにしました







そして実際施工された写真

まずは壁紙同色のセラミソフトリシン
バルコニー内側です。

1220-2

ほんとは少しアイボリー気味なのですが真っ白に見える
日差しが強くて上手くとれず・・・
まだ壁紙は貼られておらず、室内はボードが見えてる状態です。





次にセラミソフトスタッコ

1220-1

こっちは真っ白なのですが逆に暗くてよくわからない・・・
まあ実際現場で見ても意識して見ないと気付かないと思います
ゴツゴツ感の違いも離れて見るとよくわからない。
外から見てバルコニー内側と外を分けたいわけではないのでその方がいいです

ただこの写真の面は日が当たらないし窓が多いからエライことになりそう。
早い段階で雨ダレだらけに


なるべく長持ちしてほしいなあ~




にほんブログ村
スポンサーサイト

- 2 Comments

zenzen  

No title

すげぇ マニアックですねw
調べてたらおもろいんでしょね^^

2016/02/15 (Mon) 21:04 | EDIT | REPLY |   

テツオ。  

Re: No title

>zenさん
エスケー化研と他ちょっとくらいしか見てないけど、やる人はとことん調べるやろなー(;゚∀゚)
外壁材種類が多すぎてあきらめた。

2016/02/16 (Tue) 01:53 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。