なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁の素材

外壁は色から決めました。
次は素材です

外壁の色は2色か単色かで迷いましたが、2色使って白黒に決定。
実は今もほんとにこの色でいいか引っかかってますが


このように色分けされてます

外観色分け

最初は外壁に何を使いたいかという希望が、特にありませんでした。
しいて言うなら違う素材を組み合わせたいというくらい。
色は単色に決まってたとしても、どこかで素材を切り替えてたと思います。


なので設計Tさんが提案してくれました






まず黒い部分。
ここはガルバリウム鋼板で考えているとのこと。
リブが入ったやつです。

ガルバリウム黒

これを縦に貼り、屋根も同じものを貼って繋げるとのこと。

結構好きかも

ということでコレに決定





次は白い部分

ここはリシン吹付けはどうですかと提案されました。

リシン白

ええ~リシン吹付けかあ
ジョリパットとか漆喰みたいな塗り壁がいいなあ

というのが第一印象。
リシン吹付けはマンションの軒裏に使うイメージが強かったので微妙な気がしました。
あと表面がザラザラしてるので汚れが付きやすそう特に白なので。

しかし塗り壁にすると金額が上がってしまうので予算的にキビシイ・・・
リシン吹付けでいこうということになりました



後日現場見学会へ行ってみると、外壁全てがリシン吹付けの家でした。
そしてその外観がいい雰囲気でした
ただ色はダークグレーくらいの濃い色でしたが。
なのでリシン吹付けも結構好きになりました








この外壁を決めたのは半年以上前です。

そして現在・・・

またちょっと悩んでます(笑)


ヤハリ白のリシンは汚れそうで心配になってきました。

何か汚れにくい外壁素材に替えた方がいいんじゃないか・・・
もしくは白を止めて濃い目の色にした方がいいんじゃないか・・・
でももう樋や水切り白で発注してそうだしなあ・・・

とか思いながら日々過ごしてます


ブログは遡って書いてるけど、現実に追いつくのだろうか
わが家のリアルタイムな状況は、大工工事中で窓ガラスが付いたくらいかな。
明日見にいってみます


なんとか完成までには、ブログが現実に追いつくようにしたい・・・


それではっ




にほんブログ村
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。