なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁面(内)のマテリアル

色々な方のブログを見てると床材が無垢となれば
壁は漆喰という人が多いように感じます。

私も漆喰等の塗り壁がいいなーと思ってました



しかしココでも妻の壁が・・・
キレイに維持するのが大変そうなのと金額も高いので壁紙がいいと。

実際見学会に行った家でも漆喰を使っていたのですが、
壁際の床や棚に白い粉が落ちてました。
その内ヒビ割れて来たりもしそうです。

それだけなら私は気にしないのですが、
やはり予算の問題が大きい


なのでわが家はクロスを使うことにしました

しかしクロスと行っても果てしなく種類があります。
床の時と同様に設計Tさんが良さ気なものをピックアップしてくれました。

いくつかある中で設計Tさんのオススメは珪藻土クロスというものでした。
クロスの表面が珪藻土の様になっていてザラザラしてます。
何やら調湿機能なんかがあったりするそうです。
Tさんの自宅でも使用しているようです。


しかし設計Tさんは調湿機能があるからこの壁紙を勧めている訳ではないようです。

私もこの薄い壁紙に期待できるような効果があるとは思えません


オススメの理由は、
質感がいいのです

マットで、適度にザラザラ表情があり気に入りました。

こんな感じ

クロス_01
クロス_02

一緒に写っているアイカのサンプルは扉に使うものです。

普通のビニルクロスより少し高くなります


一度減額調整の時に普通のクロスに変更になりましたが、復活しました

減額調整から数カ月後、なぜか増額無しで珪藻土クロスにできると言われたので。
この辺はどんぶり勘定な気がします


ただこの壁紙は汚れや水に対しては、通常のビニルクロスほど強くないようです
しかし実際使っているTさん的には、少々の汚れなら落ちるし問題はないそうです。

なのでそのまま採用に決定


そしてウチの壁紙は全てコレです。
最初はどこかにアクセントクロスを入れたり、
トイレだけ違う色の壁紙を入れようかなとか考えてました。


でも設計Tさんの押しもあって、シンプルに全て同じものでいくことにしました
その方がいいような気がします


ということで、面白味のないわが家の内壁材でした!


ではっ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。