なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテンかブラインドかロールスクリーンか

ウッドブラインドが好きです

最初は家の窓すべてウッドブラインドにしようかと思ってました。





今回はリビングの窓についての話です。

リビングが2階で景色も抜けているので、できれば何も付けたくない・・・

LDK_Window.jpg

しかしそういう訳にもいかず、何かしら目隠しできるものを付けないといけません。
特に夜なんかは道路から丸見えです

それならば雰囲気が好きなウッドブライドにしたいと考えていました。
なるべくブラインド開けて過ごし、気になる時だけ降ろせばいいやと。




ところがここで1つ気になることが出てきました

それはブラインドのたたみ代です。
たたみ代とはブラインドを一番上まで上げた時のブラインド本体の高さ(厚み)です。

天井がフラットであれば建築時に天井にカーテンボックスを掘り込んで隠してしまえばいいのですが。。。
わが家の天井は斜めなので窓を上下に分割している梁に取り付けることになります。

そうなると畳んだ状態でもブラインドが結構悪目立ちしてしまいます

特にウッドブラインドはたたみ代が大きく、この窓の場合30cmくらいになります。
バンブーブラインドだと少し薄くなりますが、それでも25cmくらいにはなりそう。


30cmも窓を塞ぐのはイヤだなあ











そういう訳で他のウインドウトリートメントも考えてみることにしました。



候補にあがったのはロールスクリーン、カーテン、そしてウッドブラインド。


アルミブラインドはたたみ代が少ないですが、なんかオフィスっぽくてイヤ。
(この時はそう思ってましたが他の部分で採用したところ思いのほか気に入ってます

バーチカルブラインドもオフィスっぽくてあんまり好きではない。
ウッドのバーチカルブラインドは結構好きだけどかなりたたみ代が大きそう

プリーツスクリーンやハニカムスクリーンは好きでも嫌いでもない。



他にもファブリックのブラインドみたいなやつとか色々あると思いますが、
とりあえずウッドブラインド、ロールスクリーン、カーテンに絞りました。

取付け方も含めこの3つで迷ってました。
それぞれを比較してみます。






A : ウッドブラインド(梁下に取付け)

ELV_Blind_U.jpg

〈良い点〉
・道路からの視線を切りつつ外を見ることができる
・風を通す
・部屋への太陽光を調節できる
・何と言っても見た目が好き

〈悪い点〉
・たたみ代が大きく全開にした時邪魔
・上げ下げが大変なので下げっぱなしになりそう(バルコニーへ出る時邪魔)





B : ウッドブラインド(梁横に取付け)

ELV_Blind_F.jpg

〈良い点〉
※基本的にAと同じ
・ブラインドと梁が一部重なるため、Aほど視界を遮らない

〈悪い点〉
※基本的にAと同じ
Aより部屋内側についているのでブラインドを降ろしたとき圧迫感がある(少し部屋が狭くなる)
・枠内(梁下)に取付けたほうがキレイに納まっている気がする





C : ロールスクリーン(梁下に取付け)

ELV_Roll_U.jpg

〈良い点〉
・景色をほとんど遮らない

〈悪い点〉
・窓を開けていると風でバタつきそう
・視線を切りつつ外を見るという調整がむずかしい
 (カーテンやブラインドのほうが微調整できる)




D : ロールスクリーン(梁横に取付け)

ELV_Roll_F.jpg

〈良い点〉
・梁の範囲内に納まるので景色を全く遮らない

〈悪い点〉
※基本的にCと同じ
・やはりCのように枠内に付けたほうが納まりがいい



E : カーテン

ELV_Curtain.jpg

〈良い点〉
・開け閉めが楽
・種類が多い
・目隠ししたり太陽光を入れる範囲を調節しやすい

〈悪い点〉
・開けた時たまりができるので横方向に景色が削られる










どれもそれぞれ良い所や悪い所があって悩ましい・・・



悩み始めたのは設計段階からですが、
途中で考えるのがめんどくさくなって目を背けてました




そしてそのまま引越しを迎えました






でもさすがに丸見えはまずいのでこんな状態に


Curtain_Kari.jpg

とりあえずつっぱり棒で引越し前に使ってたカーテンを吊るしてます。
逆さに吊っているのはその方が横に広がるから。
それでもちょっと幅が足りないけど・・・
あとは引越しで使ったダンボールを立てかけてます。

ちなみに他の部屋もカーテン類(レールも)が付いていないので
外から見えやすい所はダンボールなんかで目隠ししてます。

(※現在入居して一年近く経ちますが寝室は未だにダンボール・・・)





さすがにこのままではマズイということで、引越し直後に動き出した次第です。

とりあえず色々なメーカーを取り扱っている松装さんのショールームへ行ってみました



そして4時間ほど居座りました
その結果家の大部分のウインドウトリートメントを決めました。


しかし肝心のリビングが決まらない
この日は諦めて帰宅。





後日ネットを徘徊しているとよさげなものを見付けました

コレです

Monami.jpg

候補に入れてなかったプリーツスクリーン。
しかしコイツは上を開けることができる

道路からの視線を切りながら外の景色を眺めることができそうです
そしてウッドブラインドほどたたみ代が大きくなさそう。
透けない素材と半透明の素材を併せたプリーツスクリーンは知っていましたが、
上側を完全にオープンにできるものがあるとは知らなかったです。



そしてもう1つ。
今まで私の中でウッドブラインドかロールスクリーンが有力でした。
しかし、ふとカーテンの方がいいのではと考えるようになりました。

カーテンはたたんでいる時もキレイ。むしろたたんでドレープが出ているときの方が美しい気がします。
それに対してロールスクリーンやブラインドはたたんでいる時の見た目はマイナスでしかない。

カタログの施工イメージなんかではカーテンはたたんでいる写真もありそうな気がしますが、
スクリーンやブラインドはたたんでいる施工イメージなんてない気がします(説明用の画像は別ですが)






ということでプリーツスクリーンとカーテンの2つに絞りました



後日プリーツスクリーンの現物を見るため再び松装さんへ



ちょうどショールームのマドのとこに設置してあったので感じがつかみやすくてありがたい。

動かしてみると自由に目隠ししたい部分を調整できていい感じ

ただ思ったよりヘッドボックスあたりがメカメカしすぎた
あとウッドブラインドほどではないですが、たたみ代も気になります。


うーん悪くないけどあんまりかなあという感想。。。






そしてカーテンが候補のトップに踊り出てきました


カーテンは別のところへ見に行ったので次の記事にでも書こうかな。












あと余談ですが、独身時代はウッドブラインドを使っていました。

IkeaBlind.jpg

イケアで2980円か3980円くらいだったと思います。
ウッドブラインドとは思えない値段
今は廃番になっていたはず。


作りは値段なりですが、木の色味なんかが好きでした。
今も持っています。
ただ、結婚して引っ越したマンションも新しく建てた家も合うサイズの窓がなく、
ずっと収納で眠っております。もったいない







今日はここまで



それではっ




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

- 2 Comments

まっく  

こんにちは。

てっきりリビングの窓はどこからも視線が無くて、このままオープンで行くのかと思っていました(笑)
ウッドブラインドかっこいいですね!イメージにぴったりです^^
でもたたみ代はやっかいですね~。

「カーテンはたたんでいるときもきれい」にハッとしました。
本当に改めてカーテンの魅力に気付かされますね。

テツオさんがどんなカーテンを選ばれるのか楽しみです!

2017/02/16 (Thu) 16:19 | EDIT | REPLY |   

テツオ。  

Re: タイトルなし

>まっくさん

こんにちは!
残念ながら窓の外は道路になっているんですよ(-_-;)
人通りもほとんどなく土地が2mくらい高くなっているのでそこまで気にならないですが、窓際あたりは丸見えです。。。
ほんとは何も付けたくなかったんですけどねっ
カーテンボックス掘れる様な作りならたたみ代もそこまで気にならなかったかも。

ちなみにウッドブラインドを使った部屋もありますが、まっくさんちと同じくフォレティアにしました。
やっぱりどこかしらで使いたくて。

ほんとカーテンって奥が深いですね。生地も無数にあるし取付け方や見せ方もいろいろあるし。

結局無難な感じになったのでご期待には添えない気が・・・
でもかなり気に入ってます。当分カーテンの記事が続く予定です(笑

2017/02/17 (Fri) 03:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。