なんとなく2階リビング

ARTICLE PAGE

冬の朝日は天井に落ちる

あけましておめでとうございます。

だいぶ間があいてしまいました
秋頃からPCの調子が悪く、すぐブルースクリーンになってオチるのでほとんどPCを立ち上げなくなっていました


早いもので引き渡しから10ヶ月ほど経ちました。
ほんとあっという間です

ちなみに外構はまだ完成していません。
おそらく4月くらいになる予定・・・
なんか予定より1年遅れてます







正月といえば年賀状が届きますが、
ここ最近家を建てた方は関わった業者の方から年賀状が送られてくるのではないでしょうか。

うちにも届きました




まずはキッチン屋さんから

Nenga_01.jpg

かっこいいキッチンの写真が載ってます。
見せる収納ですね。お皿がいっぱいディスプレイされてる
裏面には手書きでメッセージも書いてくれてました。







次はカーテン屋さん

Nenga_02.jpg

キラキラです
もらった年賀状の中で一番インパクトありました。
ビックリマンシールを彷彿とさせます



ちゃんと文字も書いてあります。

Nenga_03.jpg




さて・・・

業者関係でウチに届いたのはこの2枚だけです
他の方はもっと多いのかもしれません。

わが家は外構も含めほとんど工務店(設計Tさん)を通してやりとりしているので
直接業者の方と関わることはほとんどなかったです。
造園屋さんは直接ですが、まだ見積り段階ですし。
なのでこれくらい。





ただ1つだけ・・・

工務店!なぜお前は送ってこない




いや別に怒ってるわけではないんですが、そういえば来てないなあ・・・と(笑)
引き続き今年もよろしくお願いします












そろそろ本題に


住み始めて初めての冬を迎えました。
ウチのLDKは南東向きで冬になると朝日が奥まで入って来て部屋を暖めてくれます



そしてそれが予想してた以上で、床に光が落ちるんじゃなくて天井に落ちるんです。

何を言ってるかわけわからないと思いますが窓際の天井を写した写真を見て下さい。

Sunrise_01.jpg

下から上へ照らされている感じ。



そしてそれが奥まで続いています。

Sunrise_02.jpg

この時、壁の上の方にも光は当たっていますが、床には光が落ちていない状態です。
徐々に光は下がって来ますが、午前中は結構奥まで差し込むので暖かくていい感じ

ちなみに上の写真はだいたい7時半くらいのものです。





太陽の高さはこれくらい

Sunrise_03.jpg

初日の出ではありません
年末の写真です。

年末年始は実家へ帰っていたので初日の出は見れませんでした





しかしこんな状態だと夏暑いのではと思われる方がいるかもしれません。

夏の場合、一番光が奥まで入るのがお昼頃でした。
その昼のピーク時でも太陽光は窓のサッシ辺りまでしか入ってきません。
バルコニーの庇のおかげです


設計Tさんはこの太陽の角度を計算していたのかどうかは定かではないですが、ファインプレーです





今日はこんなところで

またちょくちょくブログを更新していく予定です。



タブン・・・


それではっ




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment